本文へ移動
新型コロナウイルス感染症への対策について


社会福祉法人 千代田町社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を鑑み、お客様・お取引先様・職員ならびにその家族の安全確保と感染拡大の予防・防止を最優先の方針とし、下記の対応を実施しています。何とぞご理解を賜りますようにお願い申し上げます。
 
【職員の感染予防と健康管理について】
  • 全職員に対して、マスク着用・手洗いを義務付け、徹底して実施しています。
  • 就業前に検温を実施し、発熱の有無を毎日確認しています。
【お客様・お取引先様への対応について】
  • お客様との打ち合わせ時などでも、職員にマスク着用を義務付けています。
  • 受付にアルコール(エタノール)消毒液を設置し、手指の消毒にご協力をお願いしています。
  • 接触機会削減のため、Webコミュニケーションツールを活用した遠隔対応を実施しています。
【職員に感染またはその疑いがある場合の対応について】
  • 職員およびその関係者(家族など)に感染の疑いがある時点で、自宅待機としています。
  • 感染または疑いがある職員にヒアリングし、濃厚接触者に対しても同様の措置をとります。
  • 感染の診断を受けた場合は、すみやかに保健所などの関係機関と連携して、職場の消毒、一時閉鎖の検討などの必要な対応を取ります。

社会福祉法人 千代田町社会福祉協議会


〒370-0503
群馬県邑楽郡千代田町

大字赤岩2119番地5
TEL.0276-86-6181
FAX.0276-86-5444

Google

WWW を検索
 www.chiyoda-shakyo.or.jp を検索
 
5
0
2
0
8
3
TOPへ戻る